[PR]

 国際オリンピック委員会は9日、ソチ五輪でドーピング違反があったとして、ノルディックスキー男子距離複合8位に入ったヨハネス・デュアー(オーストリア)と、ボブスレー男子4人乗りで27位だったダニエル・ザレフスキ(ポーランド)を失格処分にしたと発表した。ザレフスキだけでなく、ポーランドの4人乗りチームも失格となる。デュアーからは持久力を増す造血ホルモンのエリスロポエチン(EPO)、ザレフスキからは覚醒作用のあるアンフェタミンの一種が検出された。