【動画】被災地に舞う青こいのぼり=日吉健吾撮影
[PR]

 東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県東松島市の大曲浜地区に27日、追悼の青いこいのぼりが今年も揚げられた。津波で家族4人を亡くした伊藤健人さん(21)が、弟の律くん(当時5)が好きだった青いこいのぼりを自宅跡地に揚げたのが始まり。同じ年頃の子を持つ親や、全国の高校生らから送られるこいのぼりは2011年の3倍、600匹にもなった。健人さんは「続けてきてよかった。新しい街のシンボルになってほしい」。