[PR]

 2016年の米次期大統領選の共和党候補に、ブッシュ前大統領の実弟で元フロリダ州知事のジェブ・ブッシュ氏(61)が急浮上してきた。本人が出馬に前向きな発言をしたことが米メディアで報じられ、兄のブッシュ氏も期待を表明。父と兄がともに大統領を務めたジェブ氏の知名度は抜群で、共和党支持者を中心に待望論が強まっている。

 米メディアによると、ジェブ氏は4月下旬、ニューヨークでの非公開の集会で、出馬に前向きな発言をした。兄のブッシュ前大統領は1日放映のCNNのインタビューで、「彼なら偉大な大統領になるだろう」と賛意を表明。「準備ができたら彼と話す。彼が各地をよく回っているのは知っている」などと語った。

 ジェブ氏は、ブッシュ元大統領(ブッシュ父)の次男で、1999年から2007年までフロリダ州知事を2期務めた。スペイン語に堪能で夫人がメキシコ出身であることから、移民が多い米国で一定の勢力を占めるヒスパニック系の支持を期待できるとみられている。

 共和党の有力候補だったニュー…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも