【動画】CD本「『聴く』日本国憲法」の朗読を担当した小林麻耶さん=山本裕之撮影
[PR]

 3日は憲法記念日。「護憲」や「改憲」、「解釈変更」を語る前に、まずは憲法を知ろう、知らせようと、試みる人たちがいる。

 レコーディングまで約1カ月間、朝起きてから、トイレでも、お風呂でも、ベッドでも声に出して読んだ。

 「生まれて初めて全条文を読みました。声に出すと、目で追うのとは全然違う。文字と声が共鳴して体に入ってくる。憲法って国民を縛るイメージだったんですが、私たちを守ってくれる身近なものだったんですね」

 2月に刊行されたCD本「『聴く』日本国憲法」の全条文の朗読をフリーアナウンサーの小林麻耶さん(34)が担当した。憲法をこんなに真剣に読み込むことになるなんて思いもよらなかった。

 発行元はEXILEや倖田來未さんのCDやDVDを販売する大手レコード会社「エイベックス・マーケティング」。企画・編集した塚田誠一さん(57)は「重たいイメージがつきまとう今までの憲法本とは違うものを作りたかった」と言う。

 音楽のネット配信が当たり前に…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら