[PR]

 オバマ米大統領は31日、アフガニスタンの反政府武装勢力タリバーンに拘束されていた米陸軍軍曹(28)が約5年ぶりに解放された、と発表した。この引き換えとして、米政府はキューバのグアンタナモ米軍基地にある対テロ戦収容所から、タリバーンの幹部ら5人をカタールに移送した。5人は当面、カタールで監視下に置かれる。

 今回解放された軍曹は、アフガン東部のパキスタン国境付近で2009年に行方不明になり、その後、タリバーンが拘束中の映像を公開していた。オバマ氏は軍曹の両親とともにホワイトハウスで急きょ会見。「(軍曹を)忘れたことはない。米国は兵士を見捨てることはない」と成果を強調した。

 カタール政府が仲介し、米国とアフガンの和平や捕虜交換などの協議を続けていた。

 米ニューヨーク・タイムズ紙な…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも