[PR]

 国際スケート連盟(ISU)は3日付で、ソチ五輪のフィギュアスケート女子の採点をめぐり、韓国が申し立てた異議を棄却したと発表した。韓国スケート連盟と大韓体育会は連覇が懸かった金姸児(韓)がアデリナ・ソトニコワ(ロシア)にフリーで逆転され銀メダルに終わったことに関し、審判員構成で倫理規定に違反する点があったとし、調査を求める方針を示していた。

 韓国側はこの決定について、スポーツ仲裁裁判所(CAS)に訴えることができる。(時事)

こんなニュースも