[PR]

 終着の成田空港駅は「空の玄関」への入り口だ。バスで十数分の航空科学博物館(千葉県芝山町)は、A滑走路の南端に接する。多彩な機体が離着陸する様子を、展望台から見物する人でにぎわう。館の玄関前には、銀色に輝く軽飛行機が1機展示されている。

 「朝風」。朝日新聞の取材機として1952~66年に飛んだ。引退後は大阪(伊丹)空港ビルの屋上に置かれていたのを、同館が96年に引き取った。当時は翼などあちこちが腐食し、操縦席は雨漏りする始末。

 見るに見かねて修理したのは前…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも