【動画】沖縄・渡嘉敷島でアザラシ=渡嘉敷村提供
[PR]

 沖縄県の渡嘉敷島(渡嘉敷村)に体長50~60センチほどのアザラシが現れた。北海道周辺にいるゴマフアザラシとみられ、沖縄で見つかるのは極めてまれという。

 24日午前、島の南端で見つけた漁師が村に連絡。岩場で休んだり浅瀬を泳いだりしていたという。25日にも確認された。環境省那覇自然環境事務所によると、ゴマフアザラシの生息域はオホーツク海などで、沖縄からはかなり離れている。

 早くも「トカちゃん」と名付けて島のマスコット化を期待する声も。村の担当者は「いつまでいてくれるかわからないし、弱っているかもしれない。専門家の意見を聞いて対応したい」としている。(泗水康信)

関連ニュース