[PR]

 6日午前11時10分ごろ、滋賀県草津市野路1丁目のJR琵琶湖線の南草津駅のホームで、草津市の女性(28)が倒れ、進入してきた野洲発姫路行きの新快速電車(12両編成)と接触した。女性は病院に運ばれたが頭を強く打って、間もなく死亡した。草津署によると、女性は妊娠中だった。停車するため減速してホームに進入してきた電車と接触したという。おなかをさすりながら前かがみになっていたという目撃情報があり、同署が原因を調べている。