[PR]

 安倍晋三首相は13日、東京都内で開かれた国際ビジネス女性会議に出席し、「女性が輝く社会に向けてウィメノミクスを発信する」として今年9月に国際シンポジウムを開催すると表明した。

 首相は「我が国はこれまで残念ながら女性の活躍の優等生とは言えなかった」と指摘。その上で「これからは日本が発信源となって先進国でも途上国でも女性が輝く社会を実現していく」と述べた。シンポジウムには、国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事らが参加する予定。

 また首相は、内閣が掲げる「女性の活躍」の一環として、「来年採用される国家公務員の3割は、確実に女性にしていく」と約束した。(藤原慎一)

こんなニュースも