[PR]

 今年のカンヌ国際映画祭で主演作「2つ目の窓」が観客から10分を超える熱い拍手を浴び、ひたすら涙にくれた。

 「河瀬直美監督は撮影中から『このメンバーで世界に挑もう』とおっしゃっていました。当時の私は目の前のことに必死で、その先に素晴らしい体験があるなんて、全く見えていなかった」

 彼女が演じるのは奄美大島で育った高校生の杏子。東京から来た同い年の界人(村上虹郎)と、不器用ながらも初々しい愛を育んでいく。

 カンヌの観客を最も感嘆させた…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも