[PR]

 千葉市の幕張メッセで開催中の「宇宙博2014」(朝日新聞社など主催)の入場者が11日、10万人を超えた。10万人目の入場者は、横浜市中区の中学1年児玉憲武さん(12)。母と弟と来場した。主催者側から図録などの記念品が贈られた。児玉さんは「テレビアニメで宇宙に興味を持った。宇宙についてより知りたくて来ました」と話した。会期は9月23日まで。

 今月18日から、平日午後3時以降に入場すると割引される「夕涼みチケット」と、9月1日から15日までの期間限定で65歳以上が割引になる「シルバーチケット」が販売される。詳しくは公式サイト(http://www.space-expo2014.jp別ウインドウで開きます)。

関連ニュース