[PR]

 高校や大学などの同窓会に対し、企業や自治体がPRの場として注目している。参加者の年齢や地域などがはっきりし、商品や地元の魅力を効果的にアピールできるためだ。同窓会側は、企業や自治体から資金や運営面でのサポートを受けられる。「お金がない」「手間がかかる」などの理由で開くに開けない同窓会の幹事にとっては朗報だ。

 「このキャラクターの名前は何でしょう」。7月半ば、都内のホテルで開かれた都立三田高校の同窓会に約90人が集まった。

 参加者は40歳になる同期の男女ばかり。「スラムダンク」「花より男子」など高校生当時人気だった漫画についてのクイズで、かつてのクラスごとに一つずつ渡された電子書籍端末に映った問題を見ながら、答えていった。

 この電子書籍端末は楽天の「コ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら