[PR]

 新潟県新発田市で4月、市内のパート従業員の女性(当時22)の遺体が見つかった事件で、殺人などの容疑で逮捕した無職喜納尚吾容疑者(31)=同市大栄町6丁目=について、県警は市内で起きた別の女性の不審死事件にもかかわった疑いが強まったとして、殺人容疑で近く再逮捕する方針を固めたことが15日、捜査関係者への取材でわかった。

 弁護人によると、喜納容疑者はいずれの事件も「身に覚えがない」と否認しているという。

 県警によると、喜納容疑者は1月中旬、同市内の会社員女性(当時20)を殺害した疑いがある。

 女性は1月14日夜から行方不…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら