[PR]

 八百万(やおよろず)の神々が集う島根県出雲市。特産のショウガを使い、地元の神社にエールを送るご当地ドリンク、その名も「出雲生姜(しょうが)じんじゃエール」が好評だ。

 神様たちが酒宴をするとされる万九千(まんくせん)神社の百数十年ぶりの遷宮を記念し、地元農家が考案。年1万本を目標に、収益の一部は神社の改修費などに充てる。

 1本330円で、出雲大社前の商業施設「ご縁横丁」などで買える。ノンアルコールだが、神社でお神酒にも使われる予定。お酒に弱い神様でも大丈夫?