[PR]

 稲田朋美行政改革相が15日午後、東京・九段北の靖国神社を参拝した。安倍内閣の閣僚によるこの日の靖国参拝は、古屋圭司拉致問題相、新藤義孝総務相に続き3人目。

 稲田氏は参拝後、「日本が主権国家である以上、国のために命を捧げた方々に感謝と敬意と追悼の意を表することは当然だ」と記者団に述べた。

こんなニュースも