[PR]

 愛媛県警は15日、同県四国中央市妻鳥(めんどり)町、無職石村裕一容疑者(42)を殺人の疑いで緊急逮捕し、発表した。「金のトラブルがあって殺した」と容疑を認めているという。

 県警によると、石村容疑者は15日午後3時ごろ、四国中央市川之江町の自動車販売店で、男性ののどや胸を包丁で刺し、殺害した疑いがある。被害者は50代の男性とみられ、署が確認を進めている。

 県警によると、石村容疑者は午後6時50分ごろ、知人の男性2人に付き添われて県警四国中央署に現れたという。衣服に血がついており、持参の袋の中に血のついた文化包丁があったという。