[PR]

小宮山泰子・生活の党衆院議員

 首相は精神的にリフレッシュするということでゴルフに何度も行っている。リフレッシュも大切だが、人命が失われた災害のときにはいち早く動いていただきたい。広島の豪雨は甚大な雨量が想定された中でもあった。首相はお戻りになられて行ったり来たりという非常に分かりづらい行動をした。何よりも心配なのが首相の周辺に「ゴルフをやっているときではない。早く官邸に戻れ」という方がいなかったのか。非常に危機感を持つとともに、国民との感じ方に解離を感じてならない。しっかりと国民の命を守る対応を取っていただくように忠告させていただく。(衆院災害対策特別委員会で)

関連ニュース