[PR]

(30日、全国高校軟式野球選手権大会 中京0―0崇徳)

 中京・松井、崇徳・石岡の3日連続の登板は監督にとって苦渋の選択だった。

 中京の平中監督は「松井は試合前、散歩でつらそうだった。頑張れとは言えなかった」。崇徳の中河監督は背番号1の重松も考えていたが、「(石岡が)いきますと言った」という。

 そんな中、マウンドに上がった2人は冷静だった。

 34回、崇徳のサヨナラ機を松…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら