[PR]

 鯖江市内に本店を置くIT企業「jig.jp」社長の福野泰介さん(35)が、「広報さばえ」に子ども向けプログラミング講座を連載し、好評だ。簡単なゲーム作りなどで基本を学べる安価な子ども向けパソコンも自作して販売。プログラマーが育つ環境作りを後押ししている。

 福野さんは広報さばえの市民記者に応募し、7月号から連載を始めた。

 第1回は「プログラミングってなに?」。コンピューターの中にいるロボットが本を見て働くとすれば、本がアプリ、本を書くことがプログラミングだとやさしく解説。8月号では簡単なゲーム作りまで進み、体験しながら基本や用語に親しめるように工夫した。

 福野さんは、小学3年時にキー…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら