[PR]

 握りずしの写真を図柄にあしらった全国初の切手が10月1日から富山県内の郵便局で発売される。富山湾の旬を堪能できる「富山湾鮨(ずし)」シリーズだ。

 82円切手1枚にすし1貫をデザイン。県内のすし店と同じく10貫を1セットにし、ブリトロ、ホタルイカ、シロエビ、ベニズワイガニなどが並ぶ。

 1シート1230円で、1200部限定。県が来春の北陸新幹線開業に向けたPRとして企画。手紙を手にした途端、富山に駆けつけたくなる逸品とか。