[PR]

 天井からぶら下げた大きな布を使って、器械体操やヨガの動きをする「フライングヨガ」が話題を呼んでいる。ニューヨーク発の新しい様式で、米国の著名人にも人気だという。

 今年5月にオープンした福岡市南区の「FLYING YOGA JAPAN」のスタジオには、カラフルなハンモックが10基並ぶ。受講生は鳥のようなポーズをとったり、逆さまになったりと、様々な動きを見せていた。

 代表の伊藤龍弘さんによると、体幹や三半規管が鍛えられ、バランス感覚が養われるという。

 受講生の布村道子さん(31)は「地面ではできない動きができるので、楽しみながら鍛えられます」と話した。問い合わせは同スタジオ(070・5480・9298)。(池田良)

関連ニュース