[PR]

(19日、楽天1―0日本ハム)

 則本が記録ずくめの快投で楽天を4連勝に導いた。直球とフォークに切れがあり、面白いように三振が取れた。5回まで一人の走者も許さない内容で、自己最多の13奪三振。出場した野手全員から三振を奪ったのは、2009年9月1日の岩隈(当時楽天、相手は西武)以来、プロ史上6人目の偉業となった。球団新の7完封に、「私もやったことないよ」と星野監督。則本は記録を「素直にうれしい」と言うと、「この2年、監督に褒められた記憶がない」。今季限りで辞任する星野監督からの賛辞にとびきりの笑顔を見せた。

 ○則本(楽) 自己最多の13奪三振で球団新の7完封。「我慢比べになると思っていた。1―0での完封は僕の自信にもなる。素直にうれしい」

 ○藤田(楽) 8回、先制打。「則本があの投球をしていた。打たなかったら、何を言われるか、わからなかった」

 ○星野監督(楽) 則本の7完封に「私もやったことない。これが本当のエースの投球」とほめた後、「まだまだエースは早いよ」と言い直す。

関連ニュース