[PR]

 大相撲の西十両13枚目の千代の国(24)=本名沢田憲輝、三重県出身、九重部屋=が秋場所中日の21日、休場届けを日本相撲協会に提出した。「両ひざ半月板損傷で約1カ月の安静加療が必要」と診断された。千代の国の休場は今年5月の夏場所以来、11度目。中日の対戦相手の青狼は不戦勝となる。

こんなニュースも