[PR]

 23日午後4時10分ごろ、神戸市長田区長田天神町1丁目で、複数のポリ袋に入った子どもとみられる遺体の一部を兵庫県警の捜査員が見つけた。同区内では、近くに住む神戸市立名倉小学校1年の生田美玲(いくたみれい)さん(6)が11日午後から行方不明となっており、12日から県警が公開捜索を続けている。県警は死体遺棄容疑のほか、殺害された可能性もあるとみて捜査を進めるとともに、関連を調べている。

 県警によると、ポリ袋はマンション近くの草むらで見つかり、手のようなものが見えたという。長田署で確認したところ、手が入っていた袋とは別に頭部が入ったものもあった。大きさなどから子どものものとみられるという。遺体は傷みが進んでいる可能性がある。県警は身元の確認を急いでいる。

 捜査関係者によると、ポリ袋は6袋あったという。

 県警は袋が見つかった周辺を、これまでにも複数回、捜索しており、ここ数日の間に遺棄された可能性もある。

 このマンションは、名倉小の北西約100メートル。美玲さんの自宅アパートからは約100メートル東にある。

 長田署などによると、美玲さん…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら