[PR]

 国際競争力を高めるために国が重点的に財政支援する「スーパーグローバル大学」37校の一つに広島大学が選ばれた。10年間で国際化の取り組みを強化し、世界の大学ランキングで100位以内を目指すという。

 広島大によると、英国の教育情報会社による2013年の同大のランキングは307位。海外の大学との連携や優秀な人材の確保を進めるためには、ランキングの結果は無視できない。

 今回の文部科学省のスーパーグローバル大学創成支援事業には計104校が申請。広島大は東京大、京都大、大阪大などとともに大学の国際評価で100位以内に入ることを目指し、世界レベルの教育研究をする「トップ型」に選ばれた。

 文科省への申請では、留学生の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら