[PR]

 自然を愛した人だった。畑で土にまみれる人だった。御嶽山の噴火で亡くなった男性4人。「どこかに無事でいて」と望みをかけていた家族や友人らは、無情の知らせに肩を落とした。山では、この日も救出活動が続いた。

 亡くなった長野県塩尻市の林卓司さん(54)の義兄の会社員小林学さん(55)=同県辰野町=は29日未明、遺体が運ばれたふもとの旧小学校で林さんと無言の再会をした。そばで、林さんの妻(53)と娘は泣き崩れた。

 小林さんによると、林さんは単独で御嶽山に登っていた。過去2回ほど知人らと一緒に登ったことがあったが、今回は初めて1人だった。「天気が良いからと1人で行ったらしい。自然が好きだった。写真を撮りたかったんだろう」

 27日午前7時ごろ、仕事に出…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら