[PR]

 下村博文文部科学相は30日、小惑星探査機「はやぶさ2」を11月30日に打ち上げることを発表した。閣議後の記者会見で明らかにした。同日午後1時24分、鹿児島県の種子島宇宙センターからH2Aロケットで打ち上げる。

 はやぶさ2は、地球や火星に近づく軌道を持つ小惑星「1999JU3」に行き、岩石のかけらを採取し、2020年の地球帰還を目指す。下村文科相は「挑戦的な宇宙探査を行うことは国際的なプレゼンスを高めることにつながる」と話した。

こんなニュースも