[PR]

 正倉院宝物の文様(もんよう)に、あなたの色づけを――。文様のデジタルデータ化に取り組む奈良女子大特任教授の藤野千代さん(50)が大人向けの塗り絵本「ぬりえ 天平文様」を出版した。「天平の美」と往時の技に思いをはせて欲しいと願っている。

 藤野さんは三菱電機の研究職。2009年から正倉院の宝物の文様を電子ペンを使って描き、デジタル化してきた。文様は奈良土産の菓子箱やびんせんなど様々な品に使われている。

 古さを感じさせない文様に、奈良市在住で創元社(大阪市)編集者の宮崎友見子さん(32)が注目。「好きな色をのせてみたら楽しいのでは」と考え、塗り絵本の企画を提案した。

 9月に出版した「ぬりえ 天平…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも