[PR]

 関西で街中の「駅近大学」が増えている。長引く景気低迷で自宅から通いたい学生が増え、受験生集めの強みになるからだ。自治体や鉄道会社も、街のにぎわいや利用客増との相乗効果を期待して後押しする。

 「駅から3分、地元の人が使えるカフェもある地域開放型キャンパスです」。高校生や保護者ら30人に、大学職員が語りかけた。

 京都市内で9月にあった京都学園大の説明会。来春に開く京都太秦(うずまさ)キャンパスは、京都市営地下鉄太秦天神川駅から徒歩3分。「繁華街や歴史名所にも近い」と学生にPRする。

 京都府亀岡市にある同大の拠点…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら