[PR]

 近鉄百貨店が9日発表した2014年8月中間決算は、売上高が前年同期比5.1%増の1407億円、純損益は約3億円の黒字だった。11億円の赤字だった前年同期からは改善したが当初目標を11億円下回った。3月に全面開業したあべのハルカス本店(大阪市阿倍野区)で、買い物客数が想定より25%少なかったことが響き、売上高も103億円、目標を下回った。

こんなニュースも