[PR]

 自動車メーカーなどが業界をあげて開くイベント「東京モーターフェス」が11日から13日まで、東京都江東区などの臨海部で開かれる。来場した人が参加できる体験型の企画が多いのが特徴。「車離れ」が進む若者らに、車への関心を高めてもらうねらいだ。

 急な坂を上るプロのドライバーの車に同乗したり、親子でバイクに乗ったりするコーナーがある。主催する日本自動車工業会の池史彦会長(ホンダ会長)は「車に関心の薄い人にも、車やバイクの楽しさを直接訴えたい」と話した。

 10日の報道向けのイベントでは、各社の社長らが、自社の車を運転して登場した。トヨタ自動車の豊田章男社長は、車輪を滑らせるドリフト走行など、自慢の運転技術を披露した。

 ゆりかもめ「船の科学館」駅周…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも