[PR]

 独立行政法人の造幣局は、東海道新幹線の開業50周年を記念した1千円銀貨の発売にあたり、11日から申し込みの受け付けを始める。31日まで受け付け、申込数が発行枚数(約4万5千枚)を超えた場合は抽選する。

 純銀製のコインで、表面には初代新幹線「0系」と富士山、桜の図柄がカラーで描かれている。販売価格は送料と税込みで8300円。造幣局のサイト(http://www3.mint.go.jp/別ウインドウで開きます)から申し込むことができる。問い合わせはハローダイヤル(050・5548・8686)へ。