[PR]

 別人による代作などが問題になった佐村河内守氏の謝罪会見を取り上げた3月放送のTBSのテレビ番組「アッコにおまかせ!」について、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送人権委員会は22日、審理することを決めたと発表した。

 BPOによると、佐村河内氏が「聴覚障害者であるかのように装って記者会見に臨んだとの印象を与えた」などとして、名誉が侵害されたと訴えていた。TBSは「申立人に聴覚障害がないと断定したものでもない」と反論している。