[PR]

 テレビ東京系で今月10日に放送されたアニメ「妖怪ウォッチ」の第39話が、アニメ専門チャンネル「AT―X」などで放送休止となった。テレビ東京は「局の都合で休止した。詳細は答えられないが修正が必要な点がある」。修正した上で放送を再開するという。

 23、25日に39話を放送する予定だったAT―Xはホームページ上で22日、「テレビ東京の都合により休止いたします」。バンダイチャンネルも「都合により、現在配信を休止しております。後日改めて配信いたしますので、時期が決まりましたら、当サイトにてご案内いたします」としている。hulu、ニコニコ動画も休止した。

 この回には、ピンクレディーの「UFO」を想起させる音楽や振り、人気漫画で同局系列で放送していた「孤独のグルメ」のパロディーと受け取れるようなシーンがあるといい、ネット上ではそれらの著作権などで問題になったのではないかという指摘もある。

 妖怪ウォッチは、小学5年生の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら