[PR]

 26日午後10時ごろ、福岡市東区松崎4丁目の路上で、同区内の会社員の男性(26)が通りすがりの男にいきなり腹部を刺された、と男性の母親から110番通報があった。男性は右腹部にけがを負った模様で、命に別条はないとみられる。福岡県警は殺人未遂容疑事件として調べている。

 県警東署によると、男性が自転車で路上を通行中、前方から歩いてきた男に「博多駅はどちらですか」と尋ねられた。男性が「千早駅の方が近いですよ」と答えると、男が突然、刃物のような物で腹部を刺して逃げたという。

 署によると、男は30~40歳代くらいで、がっちりとした体格。上下は黒色の衣服、青い帽子をかぶっていたという。

 現場はJR千早駅(福岡市東区)から南へ約1キロの住宅地。