[PR]

 兵庫県西宮市のコンビニエンスストアから現金を奪ったとして、県警は1日、兵庫県伊丹市の無職少年(17)を強盗と建造物侵入の疑いで逮捕し、発表した。少年は「強盗なんかしていません」と容疑を否認しているという。

 捜査1課によると、少年は10月25日午前3時ごろ、兵庫県西宮市中島町の「セブン―イレブン西宮中島町店」で、男性店員(37)に刃物を突きつけて「金を出せ」と脅し、現金約6万3千円を奪った疑いがある。防犯カメラの映像などから少年を割り出したという。

 阪神地域では10月15日以降、手口などが似たコンビニ強盗が、未遂を含めて他に7件相次いでおり、県警は関連を慎重に調べる。