[PR]

 切りつければ不満を解消できる――。人気グループAKB48のメンバーらが襲われた事件。4日の初公判で、検察側は梅田悟被告(24)=青森県十和田市=の身勝手な動機や計画性を追及した。弁護側は起訴内容や責任能力について争わない姿勢を示した。事件はファンらに大きな衝撃を与え、握手会は警備態勢が強化された。

 梅田被告は裁判長からの問いに何度も「はい」と応じた。

 検察側の冒頭陳述によれば当時、梅田被告は会社を解雇され、無職。AKB48の出演するテレビ番組を見て「メンバーが多額の収入を得ている」などとうらやみ、犯行を企てたうえでCD2枚を購入した。

 凶器に使ったのが、自宅にあっ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら