[PR]

 サントリーのシングルモルト・ウイスキー「山崎」が、英国の著名なガイド本「ウイスキー・バイブル2015」で世界最高のウイスキーに選ばれた。英メディアが3日、伝えた。

 それによると、「シングルモルトウイスキー山崎シェリーカスク2013」が、100点満点中97・5点の高得点を獲得し、「世界最高のウイスキー」に選出された。日本産ウイスキーがトップを獲得するのはガイド本創刊12年の歴史で初めてという。

 今回のガイド本のために約4700種のウイスキーを試飲したという専門家で著者のジム・マーリー氏は山崎のウイスキーを「ほとんど言葉にできない非凡さ」と絶賛。本場スコットランド産が上位5位にランクインできなかったことについて、「日本など海外産の高品質のウイスキーは、本場スコットランドのウイスキー業界にとって警鐘となるだろう」と話した。英デーリー・メール紙は「(本場)スコットランドにとって屈辱」という言葉で衝撃を伝えた。

 AFP通信によると、2位は「ウィリアム・ラルー・ウェラー」、3位は「サゼラック・ライ18年」、4位は「フォアローゼズ」だった。(ロンドン=渡辺志帆)

     ◇

サントリーホールディングスのコメント

 当社のモルト原酒の品質の高さと、多彩な原酒のつくりわけ、そしてブレンド技術の高さに対する評価を確固たるものにしたと、大変意義深く受けとめています。

     ◇

 サントリーによると、この銘柄は13年に欧州で3千本に限り発売されたもので、参考価格は税別9千円。昨年末時点で完売している。

こんなニュースも