[PR]

 ネット通販大手のアマゾンが学生向けに書籍の価格の10%を還元しているサービスは「事実上の大幅値引きで再販契約違反にあたる」として、同社への出荷を5月から半年間止めていた緑風出版、晩成書房、水声社の中小出版3社は6日、出荷停止を3カ月間延長すると発表した。自社の出版物をサービスの対象から除外するよう求めてきたが改善されなかったためという。

 3社が加盟する日本出版者協議会は5日、アマゾンの取引先である取次会社の日本出版販売あてに、サービス対象から除外するようアマゾンに対し指導するよう求める申入書を出した。今月14日までに回答を求めるとしている。

こんなニュースも