[PR]

 インターネット検索大手のヤフーは、検索結果で表示される情報の削除基準について見直しを検討する。11日から弁護士や大学教授など法律の専門家5人からなる有識者会議で議論をする。来年3月までに、どのような場合に検索結果の削除に応じるかについての基準を話し合い、結果を公表する。ヤフーは現在、悪質な犯罪などをのぞき、原則として検索結果の削除に応じていない。

こんなニュースも