[PR]

 駅は昭和の薫りに包まれる。クリーム色に塗られた3階建ての駅舎は30日で築90年を迎える。ホームの待合室は木造。駅の発車メロディーは故赤塚不二夫さんの「ひみつのアッコちゃん」。改札に向かう通路には古い映画の看板。そして改札口では見覚えのあるキャラクター像、ハチマキと腹巻きがトレードマークの「バカボンのパパ」だ。

 1950年代から70年代にかけ、駅周辺は西多摩地域最大の繁華街として栄えた。だが、時代の波を受け、空き店舗は増加の一途をたどる。そこで商店街の店主らは考えた。昭和のレトロさを復活させて、まちづくりができないか、と。

 91年、動き始めた。その目玉…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも