[PR]

 米CNNは今春、2年ぶりに東京特派員を復活させた。米国の地方テレビ局のキャスター兼リポーターから転身したばかりのウィル・リプリーさん(33)。日本に縁はなかったが、海外特派員を夢見て応募し、CNNに採用された。日本語は勉強中。「驚きの日本」を世界に伝える。

 リプリーさんは今春まで3年間、コロラド州デンバーのテレビ局で銃乱射事件や麻薬、不法移民の問題などを報じてきた。いくつかの地方局で勤務する間に、地域報道のジャーナリズム賞を複数受賞した。

 CNNでグループ全体を統括するCNNワールドワイドのジェフ・ズッカー社長は「東京は重要な拠点であり、適切な人材を探すことが重要だった」と話す。

 リプリーさんは持ち前の好奇心…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも