[PR]

 二俣尾(ふたまたお)駅を降りて南へ15分。養蚕農家の屋敷独特の造りである、背の高い三角屋根が見えてくる。

 吉川英治記念館。「宮本武蔵」などで知られ、国民文学作家と称された文豪。彼は生涯で30回ほど引っ越しを繰り返した。そんな中で9年5カ月と、最も長く住んだのがこの家だった。

 入り口の長屋門をくぐると、松…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも