片山明彦さん(かたやま・あきひこ=俳優、本名鹿児島燁彦〈かごしま・あきひこ〉)が16日、心不全で死去、88歳。葬儀は近親者で営む。喪主は長女圭さん。

 田坂具隆監督の映画「路傍の石」(1938)で主人公の少年を演じた。父は俳優で映画監督の故島耕二さん。