【動画】高倉健さんへの思いのせ、幸福の黄色いハンカチはためく=山本裕之撮影
[PR]

 黄色いハンカチの幟(のぼり)が寒風にはためいた。北海道夕張市の「幸福の黄色いハンカチ想(おも)い出ひろば」の総支配人、村上時夫さん(65)は18日、冬季休業で降ろしていた幟を掲げた。「映画のシーンと同じようにいい風だ」。ただ、空の色は映画とは違い、今にも泣き出しそうな鉛色。俳優高倉健さんの訃報(ふほう)に夕張、網走、函館の各市や増毛町など、ロケ地で健さんと触れあった人たちから死を悼む声が相次いだ。

夕張

 ひろばには「幸福の黄色いハンカチ」の映画のセットなどが再現されている。4日から冬季休業で、幟は降ろしていたが、「高倉健さんは夕張にとって大事な人。感謝の気持ちで揚げた」と村上さん。特別に19~30日は開館し、施設内に献花台も設けるという。

 ロケで健さんや山田洋次監督ら…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース