[PR]

 慰安婦問題の記事を書いた元朝日新聞記者(56)が非常勤講師を務める北星学園大(札幌市厚別区)に脅迫電話をかけたとして、威力業務妨害罪で略式起訴された新潟県燕市の元施設管理人の男(64)について、札幌簡裁は罰金30万円の略式命令を出した。命令は14日付。

 札幌地検によると、男は9月12日、自宅から同大に電話をかけて「(元記者を)辞めさせないのか。ふざけるな。爆弾を仕掛けるぞ」などと脅し、業務を妨害したとされる。10月23日に逮捕され、今月5日に釈放された。札幌区検が7日に略式起訴していた。