[PR]

 来月の衆院選へ向けて、暗闇でも名前が光る選挙ポスターが注目を集めている。昼間の光をためておく特殊塗料で印刷することで、夜でも数時間光っている。街灯が少ない郊外や、日照時間が短い冬の選挙に効果的という。イツキプリント(東京都品川区)の斎藤博社長(62)が2006年に考案。現在100件ほどの問い合わせがある。2日の公示にあわせ、30日までに完成させるための作業が連日続いている。東京都などの選挙管理委員会の許可は得ているという。斎藤社長は「急に日程が決まりドタバタです」。(矢木隆晴)