[PR]

特派員リポート 東岡徹(ソウル支局員)

 私は地方の高校に通っていた。修学旅行先は軽井沢と東京。東京ディズニーランドでは友だち数人と「スペースマウンテン」に乗り、花火も見た。普段は制服姿の同級生たちが、自由行動の時間にはみんな私服に着替えた。見慣れない姿で、お互いに照れくさかった。もう20年以上も前の話だが、同級生が集まれば修学旅行の話題になる。

 韓国の檀園(タンウォン)高校2年の生徒たちも、修学旅行で思い出をつくるはずだった。4月15日午後9時、生徒325人が乗った旅客船セウォル号は仁川を出港した。行き先は済州島。南西部の珍島沖にさしかかった翌16日午前8時48分ごろ、船は急旋回すると傾き、コンテナが次々と海に落ちていった。海水が船に入り込み、海の底に引きずり込まれていった。

 「助けて、助けて、助けて」「…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら