[PR]

即身仏をたどって:5

 最後の即身仏は近代、それも20世紀になって生まれた。

 庄内から南下した新潟県村上市。ひっそりたたずむ観音寺に鎮座する仏海は注連寺の出身で、これまで見た鉄門海や鉄竜海の後輩筋にあたる。

 40歳の時に明治になったが木食修行を貫いた。祈禱(きとう)で得た収入は貧しい家に配り、県知事が7回も表彰した。一方、警察はいつ自殺する(即身仏になる)やも知れない、と監視していた。

 1903(明治36)年に本堂…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら